大島屋
新ブランドを立ち上げ
い草の魅力を発信

2019年04月10日号

大島屋の本社ショールームのイグサイズムの商材

い草製品製造の㈱大島屋(大島次男社長)はオーガニック志向のい草ブランド「igusaism(イグサイズム)」を立ち上げ、デザイン性に優れた雑貨など4商材を開発した。大島社長は「畳関連の高付加価値の商材を通じ、い草製品への関心を高めたい」と話す。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン