ノエルペット
猫と触れ合うサービス
社会性の視点で推進

2019年05月01日号

ブルーキャットカフェで猫と触れあう子ども達

 動物病院とペットホテル、トリミング業の㈱ノエルペット(亀森直社長)は猫の里親探しの要素を取り入れたカフェ「ブルーキャットカフェ」(岡山市北区問屋町13―104)の機能性を上げる考えだ。動物を飼うことができない児童や高齢者施設の入所者らに向け、猫と触れあえるサービスを打ち出した。亀森社長(40)は「普段動物と触れあう機会の少ない人に是非サービスを利用して頂きたい」と話す。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン