井原精機
CYBERDYNEと合弁会社
岡山ロボケアセンター開設

2019年06月01日号

HALの歩行訓練機器を説明する向谷社長

 自動車部品メーカーの井原精機㈱(上野和彦社長)はCYBERDYNE㈱(=以下、サイバー社、茨城県つくば市、山海嘉之社長)のロボットスーツ「HAL」を活用した歩行訓練などの健康増進事業に乗り出す。合弁会社を設立し「HAL」を介護や工場作業などに提案する。新設法人の社長の向谷隆氏は「一般消費者向けに健康増進サービスを提供するが法人向けに販路を築きたい」と話す。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン