ファーマーズホールディングス
離農数、供給不足の現状と課題
後継者不足と原乳不足を補うには

2019年10月20日号

 離農数の増加や生乳供給不足の現状の打開に取組む法改正を背景に、17年から起業し、都府県をまたいで6次産業までを営むファーマーズホールディングス(=FHD)の取組を取材した。(岩田典子)

 

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン