中小企業の戦略を考える②
国内繊維製造業の今
「コトづくり」とは何か

2020年02月20日号

 海外からの安い輸入品に押され、国内繊維製品製造業は苦戦を強いられている。そんな時代で生き残るためには、モノづくりに加えコトづくりが大事だといわれている。コトづくりとは何か。その事例として、産業観光地「ジーンズミュージアム&ヴィレッジ」を運営する㈱ベティスミス(倉敷市児島下の町5―2―70、大島康弘社長、電086・473・4460)の取り組みを紹介したい。(岩田典子)

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン