JRと自治体が共同で開催
10/1から瀬戸内エリアで
大型の観光キャンペーン

2020年09月10日号

空港・鉄道・港湾活かした街へ(87)

 

10/3にデビューする「エトセトラ」

この連載のテーマとなっている空港・鉄道・港湾は、空・陸・海の路を繋ぐものであり、それぞれの

施設には道が繋がっている。その沿線には人々の暮らしがあり、飲食や宿泊施設など営みがある。それ

が栄えるために様々な施策が展開されているが、10月1日〔木〕から始まる「せとうち広島デスティネ

ーション」は、過去にあまり例をみない大型の観光キャンペーンとなっている。これを成功に導くには、

どのような取り組みが必要か。また、その効果はどのくらいのものか。今回はタイトルを「観光編」とし

て、空港・鉄道・港湾を活かした「デスティネーション」について考えてゆきたい。(西亀 悟)

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン