観光寝台列車の銀河
12/12から大阪ー下関
福山・三原駅にも停車

2020年12月20日号

空港・鉄道・港湾活かした街へ(96)

 この連載は空港・鉄道・港湾の各編を10数回にまとめ、それを繰り替えして続けている。でも、このように各編ごとにまとめて連載するのが難しくなってきた。それぞれの分野を取り巻く状況が目まぐるしく変化しているからで、鉄道編の最中に広島空港付近に「空の駅」がオープンしたり、現在進行している三原内港の再生事業を港湾編で報じていると、JRが「豪華寝台列車銀河」の運行を開始した。こうしたトピックを遅延なく伝えようとすると、各編の進行が途切れてしまう。それでもやはり旬な話題を優先したいので、今回は港湾編を休み、山陽線に姿を見せた「銀河」についてリポートする。(西亀悟)

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン