仕立屋のワードローブ
ツィードって何

2017年12月10日号

 気温が下がるとツィードを使ったジャケットのご注文を次々頂くようになります。写真がツィードの生地で、右は中で最も有名なスコットランドのハリスツィードです。一般的な洋服生地(ウーステッドといいます)は艶があって滑らかな手触りをしているのですが、ツィード生地は表面がザラザラちくちくしていて、毛糸のセーターをもう少し丈夫にしたような感触です。どちらも同じウール(羊毛)100%なのですが、原材料となっている羊の種類が異なるのでまるで違った印象の服になります。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン