八天堂
社長 森光孝雅さん
バンズの販売に注力

2017年11月10日号

年内に豪州にFC出店
冷製クリームパンがヒット持続化
スイーツバーガーも打ち出す

社長 もりみつたかまささん(53)

クリームパン製造の㈱八天堂(森光孝雅社長)はスイーツ向けバンズの販売を促進させる考えだ。10月15日に三原市本郷町のアンテナショップ「八天堂カフェリエ」でスイーツバーガーグランプリを開催しバンズの認知度を上げた。同社は07年に冷製のクリームパンを投入しヒット商材に育て上げ、JRの駅周辺で販売する戦略が奏功し会社も全国区となった。冷製のクリームパンのヒットが持続化する中、新たなマーケットとしてスイーツ向けバンズに期待する。同社は9月に香港にFC形態でカフェを出店するなど、海外市場の獲得にも注力している。森光社長に会社の展開などを聞いた。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン