〔一社〕福山市医師会
会長 児玉雅治さん
20年に創立100周年

2019年01月01日号

こだま まさはる(49)

健診の受診率を向上させ

地域包括ケア等の推進も

 東京五輪が開催される2020年に創立100周年を迎える〔一社〕福山市医師会。現在19人の理事を中心に運営し、会員施設数234、総会員数632人(18年12月現在)の中国地区でも有数の規模を誇る。「市民の健康を守る福山市医師会」をスローガンに時代の変革にマッチする医師会を目指して活動しているが、節目となる年を目前に、さらなる発展が望まれているのは事実だ。18年6月、副会長を12年間務めた40歳代の児玉雅治さんが第15代目の会長に選ばれたのは、そういた背景があったようだ。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン