智創税理士法人広島事務所
副所長 松浦龍太さん
元国税局査察官が税理士に

2019年04月10日号

経験を地元で生かしたい
消費税などセミナー実施
事業継承にも一役買いたい

まつうら りゅうた(35)

大阪国税局の国税専門官として12年間勤め、このほど帰郷し、父・辰行所長(66)が創設した税理士事務所の副所長に就いた。現在は事業継承に向けて準備を進めている。同事務所は岩手・群馬・大阪・広島の4県の5店舗が共同で始めた法人グループのひとつで、こうした組織は全国的にも珍しいという。今後の活動について話を聞いた。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン