大信産業㈱
会長 田中康貴さん
創業100年で新たな一歩

2019年05月10日号

次代に繋げる技術と信用
命を育む農業分野で貢献
「旭日双光章」を受章
たなか やすたか(74)

 1919(大正8)年、因島の田熊村で「田中大信堂」を創業して以来、今年100年を迎えるまで屋号(社名)に掲げた「大きな信用」を経営理念としてきた。大正から昭和、平成を経て令和へと時代が移り変わる中で「100年企業」がどのように新たな一歩を踏み出そうとしているのかを聞いた。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン