両備信用組合
理事長 渡邉陽治さん
本音で話し合える関係性を構築

2020年08月20日号

経営課題に沿った資金繰り支援

わたなべようじ(67)

 新型コロナウイルス感染症の世界的な流行により、国内経済も混迷。地域経済の先行きも暗雲が垂れ込めている。そんな中、府中市に本部を置く地域密着型金融機関である信用組合ならではのサービスや今後の見通しについて、渡邉理事長に話を聞いた。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン