日本畜産㈱瀬戸牧場
牧場長 小林太一さん
美味しい豚を直接消費者に

2020年09月20日号

新企画はBBQセット配送

こばやし たいち(35)

 1963年に設立。「安全、安心、おいしい笑顔」をテーマに、直営牧場で豚を生産し、卸し、アンテナショップ、ネットでの精肉販売やハム、ベーコンなどの食肉加工、素材にこだわったチルド惣菜加工など、6次産業化を推進してきた。小林さんは瀬戸牧場の牧場長として、同社ならではの素材を活かした新企画を提案している。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン