㈱タシマ創健
社長 幡中幹生さん
創業200年を受け継ぐ

2020年10月20日号

健康で社会を支える会社に

はたなか  みきお(46)

 1820(文政3)年に創業し、今年で200年を迎えた老舗「田島接骨院」の9代目当主。2004年に法人化し、社長に就任してから「タシマデイサービスセンター(07年~)」「ホグレルフィットネス(11年~)」をスタートさせた。9月末に行った記念式典では、利用者に対する「人生100年時代を支える200年品質のカラダづくり」を使命として、これからも地域になくてはならない「社会を支える会社になろう」と改めて呼び掛けた。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン