ビズ・クリエイション
社長 初谷昌彦さん
ITサービス業にシフト

2019年01月20日号

はつや  まさひこ(36)

   ITサービス業などの㈱ビズ・クリエイション(初谷昌彦社長)は広告業からITサービス業へ業態シフトした。2008年設立のスタートアップだが、近年は工務店の販売支援サービス「iemiru(イエミル)」や住宅見学会の参加募集のクラウドシステム「ケンガククラウド」を主力に展開。iemiruのサービスではJR岡山駅前の商業施設「イコットニコット」にアンテナ店「iemiruLAB」を開設するなど体験型のサービスと融合させた。IT化社会を迎えての業態転換で今後の会社の展開を初谷社長に聞いた。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン