㈱Chrysmela(クリスメラ)
社長 菊永英里さん
ピアスキャッチを発明

2019年03月20日号

岡山との2拠点生活
自分にしか出来ないことを
アイデアで世界を変えた

きくなが えり

“外れにくい”ロック式ピアスキャッチの販売と特許申請で起業し、07年の会社設立から11年間で80万個を売り上げている。取扱販売店は、国内全県と米・英国を中心に約1千店舗以上。スタッフは自身を含め社員3人とアルバイト2人の計5人。製造、販売などは専門分野へ外注することで、コンパクトな会社経営を貫いている。現在は岡山と東京の2拠点生活を送りながら次の可能性を模索している。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン