三原市へ絆のリンゴ
津軽の生産組合贈る

2015年12月20日号

三原市へ絆のリンゴ
 三原市に今年も青森県の津軽みらい農業協同組合から特産のリンゴが届けられた。
 1991年の台風19号によって青森県のリンゴ農家が被害を受けたとき、三原市の青果業者がリンゴの購入を支援したのが縁で交流が始まった。 94年に三原市が渇水被害に見舞われたときにはリンゴやジュースが届き、リンゴは毎年贈られている。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン