小谷彰吾さん
興譲館高校の校長を退職
「幼児教育学園」開設目指す

2016年04月10日号

選抜出場、全国駅伝2回制覇
 創立163年を誇る母校・私立興譲館高校(井原市西江原町2257-1、電0866・62・0124)で「文武不岐=ぶんぶふき(学問と武道とは一体となっている)」による学校改革を進めてきた校長・小谷彰吾さん(電090・8241・5945)は、「目指してきた徳育(道徳面の教育)に重点を置いた改革は、ほぼ達成した」と3月末で退職したことを明らかにした。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン