道の駅みはら神明の里
地域の密着度高める

2016年06月20日号

 三原市(天満祥典市長)の指定管理者として「道の駅みはら神明の里」(国道2号三原バイパス沿線)を運営している㈱道の駅みはら(三原市糸崎4ー21ー1、伊達和仁社長=三原商工会議所副会頭、電0848・63・8585)は6月10日、同所で2015年度の株主総会を開き収支決算等を報告、承認された=写真。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン