ポンパドール紗
神戸有名店のショコラアレンジ
独自の伝統受け継ぐ職人が監修

2017年10月01日号

口どけと芳醇なアロマが絶賛
 
 スタイリッシュな和風ダイニング居酒屋としても愛されている洋菓子店ポンパドール紗(福山市駅家町万能倉1314―2、澁谷和重社長、電084・976・3156)ではこのほど、神戸の有名店「ハイジ」伝説のショコラの製造・販売を始めた。伝統を受け継ぐ職人がパティシエとして監修し、今後は兄弟店のポンパドール(同市神辺町川北1049-9)とともに統括して品質向上に努めていく。また新スィーツによって、若年層を中心とした新規顧客開拓への足掛かりにしたい考えだ。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン