いとう歯科
難治症例に対応する
根管治療専門外来を新設

2017年10月01日号

マイクロスコープを応用

 いとう歯科(福山市西新涯町1―2―35、伊東孝介院長、電084・957・9430)はこのたび、2011年頃から取り組んでいるマイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を使った「根管治療専門外来」を立ち上げた。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン