アドバンスシステム
医療機関向けPOSレジS販売
ORCA連動の「qpPOS」

2017年11月10日号

事務処理の効率化図る
   コンピュータソフトウェア設計・開発のアドバンスシステム㈱(福山市本庄町中1-34-6、森永三郎社長、電084・921・1082)は、日本医師会が提供する「日医標準レセプト(診療報酬明細書)ソフト『ORCA(オルカ)』」に連動したPOS(販売時点情報管理)レジシステム「qpPOS(キューピーポス)」の販売を本格的に開始した。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン