井原石材
六次化法総合化事業認定受ける
「早雲蜜芋」事業で

2018年01月10日号

新スイーツ発売も

認定証を受け取る森兼社長(左)

 墓石販売の井原石材㈲(井原市東江原町475―1、森兼大作社長、電0866・62・0232)は、自家栽培するサツマイモ「早雲蜜芋(そううんみついも)」の事業において、農林水産省の「六次産業化・地産地消法に基づく総合化事業計画」の認定を受けた。蜜芋事業の早雲蜜芋本舗(同所、電同62・0318)では、1月から早雲蜜芋を使ったスイーツの新商品を岡山駅や県内の食品スーパー、観光農園などで売り出した。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン