丸善製薬
機能性食品の研究積極化
ヒハツエキスの特許取得

2018年02月01日号

中期経営計画で促進に

東南アジアのコショウ科のヒハツ

 医薬品や食品、化粧品向けの植物原料製造の丸善製薬㈱(尾道市向東町14703―10、日暮泰広社長、電0848・44・2200)はコショウ科のヒハツエキスで血管やリンパ管の働きを助ける「Tie2(タイツー)」活性化の特許を取得するなど、機能性表示食品向け原料の研究開発を促進させる。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン