シマタニ時計店
木製腕時計スタンドを開発
豊田産業の木工技術で完成

2018年03月10日号

時計とともにある暮らしを提案

 創業60周年を迎えた㈲シマタニ時計店が経営するJewelry&WatchCOPAL(=コパル、福山市新市町戸手82、島谷浩二社長、電0847・52・5890)はこのほど、時計を生活の中で活かすグッズWatchLife(=ウォッチライフ)シリーズの第2弾として腕時計スタンドを開発。店頭販売するほか、アマゾンや楽天などの通販サイトも活用して全国へ向けて売り出した=写真、奥は第1弾の時計ケース。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン