ビンテー家具と絨毯の展示会
3/31から橋本家具工芸で

2018年03月20日号

北欧のモーエンセンらの作品展示

 手作り家具を製造している橋本家具工芸㈱(尾道市高須町4834―12、資本金3千万円、橋本益廣社長、電0848・46・0303)が3月31日〔土〕から4月8日〔日〕まで、本社横のショールームで「北欧ビンテージ家具&ビンテージ絨毯&キリム展」を開催する。
1949年に先代の橋本吉太郎さんによって創業した同社は1970年に「第14回広島県優良家具展示会」で広島県知事賞を受賞した。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン