築切家守舎
伏見町再開発会社を設立
起業家誘致し賑わいを

2018年04月20日号

経済同友会有志が設立

再開発が期待される伏見町

 福山市内の経営者4人がJR福山駅前の再開発会社、㈱築切家守舎=つっきりやもりしゃ=(福山市伏見町4―33、藤本慎介社長=㈱フューレック社長、資本金400万円)を立ち上げた。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン