小林史明議員
「被災地復旧に全力で取り組む」
豪雨災害の情報を公式Sで紹介

2018年08月01日号

総務大臣政務官(兼)内閣府大臣政務官

西日本豪雨で被災した現場を視察する小林議員

 衆議院広島県第七選挙区(福山市)選出の自民党・小林史明議員=総務大臣政務官(兼)内閣府大臣政務官(35、事務所=福山市西新涯町2-23-34、電084・959・5884)は7月初め、西日本豪雨で被災した福山市内の現場や福山市対策本部を回り、現場の意見や要望を聞き、「いただいた課題について県・市とも連携し早急に進めていきたい。人命救助を最優先に、被災地の方々の日常生活を取り戻すべく、一日も早い復旧に全力で取り組む」と決意を語った。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン