タテイシ広美社
B787展示施設の内装請負う
中部空港で看板デザイン力発揮

2018年08月20日号

米国シアトルの雰囲気を再現

 屋内外看板のデザイン・設計・製作や、自社開発LED電光掲示板などを手掛ける㈱タテイシ広美社(府中市河南町114、立石良典社長、電0847・43・4886)はこのほど、中部国際空港㈱(愛知県常滑市セントレア1-1)が同空港敷地内に建設を進めている体験型空間・商業施設FLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)のサイン製作及び設置など全般を請負った。同施設は9月以降に開業予定で、大手広告代理店・大手ゼネコン・内装会社と共同で完成させた。

 

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン