フューレック
リラクセーション施設を独立
カプセル&サウナ日本に 

2018年09月20日号

ボディケアサロンめぐり開店

 映画館や飲食施設など運営の㈱フューレック(福山市笠岡町4―4、藤本慎介社長)は経営するカプセル型ホテルと温浴施設の「カプセル&サウナ日本」(同市伏見町4―33、田邊広志店長、電084・921・2886)にリラクセーション施設「ボディケアサロンめぐり」=写真=を開設した。サウナ施設内にあった男性専用コーナーを男女兼用として独立。女性の社会進出が進むなか、女性スタッフの施術で映画館などが入居する複合ビルでの周遊客獲得といった新たなニーズを汲み取る。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン