ココマツハマ
福山城築城400周年記念
福山デニムでふろしき提案

2018年11月01日号

 婦人服と紳士オーダースーツ、ネクタイ・スカーフなどを扱う㈱ココマツハマ(福山市昭和町5-15、宝諸勇太社長、電084・925・2867)はこのほど、2022年に迎える福山城築城400周年を記念し、福山市内で作られたデニム生地で作った「ふろしき」=写真=を売り出した。特殊な「持ち手」を使うことで、伝統的な和文化を今の暮らしの中に活かすことを提案する。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン