クラブン
自社ブランドの文具投入
ジョルジュラパンの6商材

2018年11月20日号

うさぎや全店で販売

ジョルジュラパンの万年筆やタオルなどの商材

 オフィス家具、OA機器、事務用品販売地場大手のクラブン㈱(倉敷市笹沖410―5、ジョージ伊澤社長、電086・422・9595)は文具ブランド「GeorgesLapin(ジョルジュラパン)」を立ち上げた。水性ボールペンやタオル、万年筆など6商材16アイテムを投入。経営する大型文具店「うさぎや」の岡山県と広島県福山市の6店舗で販売する。PB商材を手掛けた経緯があるが、初の自社ブランドでネット含めた他店との差異化を図る。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン