タカオ
「ごろごろローラー」を製作
市立動物園のボルネオゾウに

2018年11月20日号

クラウドファンディングの支援金充当

 遊具、景観施設の国内トップメーカー・タカオ㈱(福山市御幸町中津原1787-1、高尾典秀社長、電084・955・1275)は、結核と闘っている福山市立動物園(同市芦田町福田、寺岡千佳雄園長)のボルネオゾウ「ふくちゃん」(メス、推定20歳)用に国内初の遊具「ごろごろローラー」=写真=を製作し、来年4月29日〔月・祝〕の誕生日に披露される。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン