クニヒロ
食品安全のFSSC22000を取得
冷凍かきの出荷を加速  

2018年12月10日号

日本水産からの要請で

認証を取得した尾道新工場

 生カキを中心とした魚介類加工販売、冷凍・チルド食品製造販売のクニヒロ㈱(尾道市東尾道15―13、川﨑育造社長、電0848・46・3994)は尾道市内の尾道新工場と福山工場(福山市高西町)で食品安全規格のFSSC22000を取得した。食の安心安全が注目される中、規格取得で受注拡大をめざす。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン