平原
コインランドリーを併設
温浴施設と相乗効果

2019年01月10日号

尾道平原温泉ぽっぽの湯で

尾道市平原の温浴施設に併設したコインランドリー

   温浴施設経営の㈱平原(尾道市平原2―59―1、牧野真樹社長)は「尾道平原温泉ぽっぽの湯」(同市平原2―1―33、吉田達也支配人、電0848・22・4126)にコインランドリーを併設した。共働き世帯の増加もあってのテコ入れで施設利用前にコインランドリーに洗濯物を投入し施設退場後に受け取るといった利便性を打ち出す。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン