小林史明事務所
21日に予算・補助金の説明会
3/3には後援会が新年互礼会

働き方改革についての講演も

 衆議院広島県第七選挙区(福山市)選出の自民党・小林史明事務所(福山市西新涯町2-23-34、電084・959・5884)は、予算・補助金の説明会を1月21日〔月〕午前11時-午後3時に「エフピコRiM」(同市西町)9階のスカイホールで、また同日午後2時-3時に福山北商工会(同市駅家町)で開く。

 テーマは「地方への好循環拡大に向けた緊急経済対策(平成30年度補正予算・平成31年度予算・税制改正について)」で、定員はRiMが180人、北商工会が80人。資料代として1千円が必要。

 また、小林史明後援会(大田泰正会長)は、3月3日〔日〕午後3時-5時50分に福山ニューキャッスルホテル(同市三之丸町)光耀の間で新年互礼会を開く。

 2部構成で第1部(着席)は講演会。㈱ワーク・ライフバランス(本社・東京)の小室淑恵社長=写真=が「業績向上と人材獲得に効果あり! 実現できる働き方改革」と題して講演する。小室社長は900社以上のコンサルタント実績を持ち、残業を減らして業績を上げる「働き方見直しコンサルティング」の手法に定評があり、安倍内閣 産業競争力会議民間議員、経済産業省 産業構造審議会、文部科学省 中央教育審議会などの委員を歴任している。著書は「働き方改革 生産性とモチベーションが上がる事例20社」「6時に帰るチーム術」などがある。私生活では二児の母。
  4時50分から2部(立席)の懇親会がある。会費は1万円(参加券制)。