竹田水産
「桜鯛」の堪能プラン始める
7月までの期間限定

2019年04月20日号

漁業体験や鯛づくし料理等

料理の一例

漁業、ペンション経営の㈲竹田水産(笠岡市高島5208、竹田航平社長、電0865・67・6188)は、定置網漁の漁業体験と、鯛(タイ)づくし料理の提供、地魚のお土産まで付ける、瀬戸内海の「桜鯛(サクラダイ)」を堪能できるパッケージプランを始めた。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン