QOLサービス
共生ホーム+共生型小多機新設
障がい者も年齢不問で入居可

2019年04月20日号

4/26・27に見学会を実施

 介護・出版・教育事業を手掛ける㈱QOLサービス(福山市春日町浦上1205、妹尾弘幸社長、電084・948・0439)はこのほど、福山で初めて「ありがとう共生ホーム」(同町浦上1224)=建設予定図=を建設し、「共生型小規模多機能=看護小規模多機能のサテライトとしての小規模多機能型居宅介護」を組み合わせた国内初となるサービスを始める。「共生ホーム」とは、高齢者だけでなく障がい者も年齢不問で入居できるバリアフリー型賃貸住宅のことで、4月26日〔金〕・27日〔土〕の2日間、同所で見学会(午前10時―午後4時)を催す。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン