中華そばすみだ
松永の有名店跡地に移転
尾道ラーメンのルーツを継承

2019年08月01日号

ニチエーでは塩ラーメンも販売

 牛骨を出汁に使った“ルーツの尾道ラーメン”を継承する「中華そばすみだ」(福山市沼隈町下山南、住田政臣代表、電090・4808・8856)は8月より、同市柳津町のパチンコ店PLUS-1(プラスワン)向かいにある有名ラーメン店跡地(柳津町1―7―60)へ移転する。オープンは8月中旬の予定。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン