勉強堂
地域貢献の一環で事業化目指す
熊野町百花蜜など新商品を発売

2019年08月10日号

杏育成のためミツバチを放蜂

 福山市内を中心に「御菓子所 勉強堂」7店舗を運営する(有)勉強堂(福山市熊野町乙1151-2、門田治己社長、電084・959・0025)は8月9日から、自社製のハチミツ「熊野町百花蜜」等の新商品を限定発売する。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン