岡山県立大×エブリイ
学生のアイデアで施設活性化を
エブリイOkanaka津高

2020年02月20日号

「県大フェスティバル」開催

エブリイ津高店で買い物

 地場大手スーパー㈱エブリイ(福山市南蔵王町1―6―11、岡﨑浩樹社長、電084・931・4710)が出店している「エブリイOkanaka津高」(岡山市北区横井、松本浩二支配人、電086・230・7710)は2月9日、岡山県立大学(総社市窪木、沖陽子学長、電0866・94・2111)と連携して、学生のアイデアで施設活性化を目指す「県大フェスティバル」を開いた。同大学は今後3年間、エブリイと連携したイベントを続ける。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン