広島県警察
全国初「包括的な相互協力協定」
日本C放送中国地区協と締結

2020年12月01日号

会長はFMふくやまの田中局長

相互協力協定を結んだ鈴木部長(右)と田中会長

 広島県警察(鈴木信弘本部長)と日本コミュニティ放送協会 中国地区協議会(=㈱エフエムふくやま局長・常務)は、犯罪被害や交通事故の防止に関する「県民の安全・安心に役立つ情報」をタイムリーに提供・活用する全国初の「包括的な相互協力協定」を11月13日に広島県警察で締結した。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン