岡山駅前広場の喫煙所
パーティション設置

2018年01月20日号

 岡山駅東口広場の喫煙所にパーティション(仕切り壁)が設置され、周囲から区分けされた=写真。喫煙所はバスターミナル前に従前から岡山市が設けていたもので簡単な壁で仕切られていたが、この度タバコの煙が周囲に流れるのを防ぐため四方に高さ2mの壁がめぐらされたことで独立した喫煙ルームができたように見える。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン