瀬戸内エンジニアリング
本社に隣接し和菓子店を出店
手土産を内製化に

2018年02月10日号

「嶋屋製菓栄堂」出店

本社に隣接し出店した和菓子店の前に立つ桐野会長=一番右、丸山社長=同左、小出博之常務=中央、和菓子職人の森永さん=右から2番目

 機械、プラント設備、土木建築、電気、情報システムなど総合設計企業の瀬戸内エンジニアリング㈱(倉敷市水島西栄町8―4、桐野宏司会長、丸山武司社長、電086・448・6078)は本社に隣接し和菓子店「嶋屋製菓栄堂」を出店し製菓販売に参入した。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン