津山信金
作州地域の事業承継を支援
日本公庫と協調融資  

2019年02月10日号

 第一号に津山市の五大

左から日本公庫津山支店長の津村氏、五大の取締役会長の後藤氏、同社長の後藤達弥氏、津山信金の常務理事の森廣秀章氏

津山信用金庫(津山市山下30―15、松岡裕司理事長、電0868・22・4121)は日本政策金融公庫津山支店(同市山下18―1、津村政人支店長、電同22・6135)と連携し作州地域の事業承継を支援する事業資金融資サービスを始めた。地場金融機関として社会課題とされる事業承継の支援を通じ地域発展をめざす。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン