ソロプチミスト井原
ジャム・タンの田賀さんを支援
サッカーボールを寄贈

2019年12月10日号

セネガルの青少年育成に

サッカーボールを田賀さん=左=に手渡す山岡会長

 国際ソロプチミスト井原(山岡妙子会長、会員17人)は西アフリカのセネガルから輸入するカラフルな布製品ブランド「jam tun(ジャム・タン)」を運営する田賀朋子氏(30)にサッカーボール5個を寄贈した。田賀さんがミシン購入など作業場の拡充含め、11月20日からセネガルに渡航するのを機に田賀さんを通じサッカーに親しむ小中学生や地元のサッカーチームに寄付する。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン