水島エコワークス
3Rの推進で環境大臣賞
豪雨災害ごみを処理

2019年12月10日号

ごみリサイクル率に貢献

 廃棄物処理業の水島エコワークス㈱(倉敷市水島川崎通1―14―5、藤井和夫社長、電086・447・3255)は、廃棄物の発生量の抑制や再利用、再生利用が適切だったとして国から「循環型社会形成推進功労者環境大臣賞」を受けた。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン