備前表町皮革美藝
代表 石尾輝久さん
古物雑貨とコラボ店

2018年11月01日号

いしお  あきひさ(43)

岡山市北区柳町1―3―5

電086・212・1210

 ブランドバックの修理店「備前表町皮革美藝」が古物の雑貨販売店「白昼夢(はくちゅうむ)」とコラボし集客力を高めた。ほかに皮工芸作家らの作品の委託販売も積極化しラインアップ拡充で店舗機能を強めた。石尾社長は「買取した衣類なども店舗で直販できるようになり相乗効果も十分。テコ入れでバック修理の受注もさらに上向く」と期待を込める。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン