スマイルファクトリー
社長 難波栄城さん
遊具開発し100アイテム

2019年05月10日号

なんばひでき(57)

倉敷市児島田の口4―13―28

電086・477・6480

 高齢者向け遊具企画販売のスマイルファクトリー㈲(難波栄城社長)は魚釣りの疑似体験遊具「釣りっこ6」を開発、販売を始めた。難波社長が尾﨑商事㈱の子会社ハッピースター㈱の社内ベンチャーとして高齢者向け遊具を開発し始めて100アイテム目となる。難波社長は「人生100年時代を迎え、さらに高齢者の余暇をより充実させるよう活動を進めたい」と話した。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン